「第参回 金原亭馬久独演会」

令和弐年 1月25日(土)

​13:30開場 14:00開演

出演:金原亭馬久

会場:大同特殊鋼​​ 健保会館 3階

木戸銭:2,200円前売り

   (リピーター2100円)

    2500円(当日)

​    1000円(青少年29歳以下)

​    

お問合せフォームからご予約ください。

主催落語会でのご精算、当日のご精算も可能です。

名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387

愛知県芸術劇場プレイガイド      052-972-0430

今池ガスビルプレイガイド       052-733-8211

栄プレチケ92             052-953-0777

HP お問合せより お申し込みください。

​お名前、枚数、御連絡先を必ずお知らせ下さい。

「第伍回桂三木助ひとり会」

令和弐年 2月26日(水)

​午後17:30開演 午後18:00

揚輝荘 南園 聴松閣

​地下一階多目的ホール

木戸銭:2800円(前売り)

    2,700円(リピーター)

    2000円(29歳以下)

​    3000円(当日)

三木助師匠と縁の深い 五代目柳家小さん師匠と226事件

1936年(昭和11年)2月26日から2月29日にかけて、皇道派の影響を受けた陸軍青年将校らが1,483名の下士官兵を率いて起こした日本のクーデター未遂事件である。

 

雪の中、歩兵第三連隊に所属する小林盛夫、前座名の栗之助(小さん)は、上官の命じるままに警視庁を占領する反乱軍の一人となった。

占領から二日たった2月28日には食糧が届かなくなり、天皇の命令により鎮圧部隊が派遣された。反乱軍の汚名を着せられ、沈鬱なムードになる中で、上官が小さんに落語をやるように命令した。小さんは『子ほめ』を演じたが、誰も笑わなかった。「面白くないぞッ!」のヤジに、「そりゃそうです。演っているほうだって、ちっとも面白くないんだから。」と答えたと伝えられている。

名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387

愛知県芸術劇場プレイガイド      052-972-0430

今池ガスビルプレイガイド       052-733-8211

栄プレチケ92             052-953-0777

HP お問合せより お申し込みください。

​お名前、枚数、御連絡先を必ずお知らせ下さい。

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page

© 2015 hajimetei shigeta / Call 052-737-7656 /  hajimetei.co